費用、相談窓口(フリーダイヤル)等、Q&Aは下記にあります。

ご利用に必要なもの  まずはご用意を

 ・スマートフォン、タブレット、パソコン(カメラ・マイクあり)
 ・クレジットカード
 ・保険証

ご利用の流れ

①予約 
 初診の場合は前日までであれば、CLINICSのアプリやWEBサイトから会員登録を行い、予約してください。当日希望の方はお電話ください。再診の場合は招待制です。
②診察 
 予約日時になりましたら、医師からアプリまたはパソコンに着信がありますので、ご自宅や職場など通信環境のよい場所で診察を受けてください。
③会計 
 診療費などは、診察後にご登録のクレジットカードで決済されますので、会計の待ち時間もありません。
④薬・処方箋の受け取り  
 診察の結果、お薬が処方された場合は、希望の薬局で受け取ったり、自宅に郵送することもできます。薬剤師によるオンライン服薬指導も可能です。

オンライン診療のよくある質問

Q1 オンライン診療って何ですか?
  オンライン診療とは、メールや電話ではなく、ビデオ通話を用いて、リアルタイムに映像と音声のやり取りをして診察を行うものです。
予約から受診、支払いまでをインターネットを通じて行うことが可能です。

Q2 オンライン診療でもお薬を処方してもらえるのですか?
  オンライン診療でのお薬の処方は、対面診療と同様に必要性、安全性を踏まえたうえで、担当医の判断により行われます。
 ※時限措置の初診に関しては7日間までの処方が認められています。

Q3 オンライン診療を受診する際は、自宅にいなければいけないですか?
 必ずしも自宅にいる必要はありませんが、プライバシーが保たれる場所で受診してください。また、安全および、安定した通信環境のために歩行中や移動中のご利用はお控えください。

Q4 どんな症状・病気でも利用できますか?
 コロナ感染対策のため初診が時限的に認められました。処方が7日間までで了承されるかたであれば、どのような病気でも可能です。かかりつけ医のいない、かぜ症状のあるかたは初診を利用されるのがよいと考えます。また、再診に関しては医師がオンライン診療を利用可能と判断した場合のみご利用いただけます(招待制)。

Q5 保険は適用されますか?
 対面診療と同様に保険診療では保険が適用されます。診察前に保険証の画像の登録が必要となります。お手元にご準備ください。

Q6 スマートフォンがないと利用できませんか?
 スマートフォン、タブレットのアプリはもちろん、パソコン(カメラ、マイクが必要)でもご利用になれます。

Q7 オンライン診療を利用可能と言われた場合、その後からずっとオンライン診療を継続することになるのですか?
 オンライン診療(再診の場合)は必ず対面診療と組み合わせることが必要です。最低、3か月に1回は対面の診療が必要になります。オンライン診療をどのように継続するかは担当医と相談してください。体調悪化や症状に変化があった場合はすぐにかかりつけ医療機関へ連絡ください。

Q8 特別な料金はかかりますか?また、決済はどのような仕組みですか?
 診察代とは別に、予約や受診等に係るシステム利用に要する費用として料金が追加されます。待ち時間がなく、移動が必要なく非常に便利ですが、自己負担は概ね1000円程度増えると考えてください。一方で、時限措置の初診に関しては、対面診療よりも自己負担は少なくなります。処方があった場合でも3割負担で、846円程度(暫定です。加算で増える可能性あり)です。これとは別に薬代がかかります。
決済は各種クレジットカードをご利用いただきます。

Q9 スマートフォンやパソコンの操作が苦手ですが、困った時の相談窓口はありますか?
 患者さま専用のフリーダイヤル相談窓口をご用意しています。
 お気軽にご相談ください。
 株式会社メドレー CLINICS 相談窓口
   0120-13-1540(年末年始を除く、平日10:00-19:00)

★ 当院のオンライン診療についての考え方 詳細クリック
  時間のある方はお読みください。