考えられる病気は以下のようなものがあります。
問診追加の血液検査腹部エコー検査にて診断を進めます。

多い病気
・かぜや風邪薬などのが悪さしての一時的なもの
・アルコール性肝障害お酒の飲みすぎ
お酒を控えてしばらくして再検すると改善します。
非アルコール性脂肪肝炎 詳しく知りたい方はクリック
内臓脂肪によるもの、体重増加やコレステロールの高値、糖尿病を伴います。
 生活習慣の改善投薬治療が必要です。

否定したい病気 特別な検査や治療が必要になります。
・B型肝炎やC型肝炎
 C型肝炎は根治できる時代になりました。
B型肝炎は拡散アナログでコントロールします。
・甲状腺疾患(甲状腺機能低下症、亢進症)
・原発性胆汁性胆管炎
・自己免疫性肝炎

心配な病気 エコー検査やCT検査で診断できます。
・肝硬変肝臓がん
・胆管癌膵臓がんなどの黄疸になる病気