B型肝炎、C型肝炎の初回精密検査、定期検査(年2回)の費用の助成が受けられます。

石川県では肝炎ウィルスにかかった検査費用の自己負担分を払い戻しにより助成しています。
★助成が受けられる方  下記の全てにあてはまる場合

🔲 新規精密検査

①石川県に住民票がある。
②過去1年以内に県、金沢市が実施する肝炎汁ウィルス検査、もしくは市町の検診増進事業で陽性と判定された。
③石川県の肝炎診療連携の登録に同意されたかた。

🔲 定期検査

①石川県に住民票がある。
②慢性肝炎、肝硬変、肝がんのいずれかのかた。
③肝炎治療受給者証をもっていない。
④世帯の市町村民税(所得割)課税年額が23,5000円未満のかた。
⑤石川県の肝炎診療連携の登録に同意されたかた。

詳細は石川県のホームページを参照ください。クリック

Follow me!